サプライズトイ

生まれてウーモミニシーズン5の遊び方!シャワープールでウーモをきれいにしてあげよう!

琴子
琴子
予約していた『生まれてウーモミニ・シーズン5』のシャワープールが届きました!!
7歳の次女
7歳の次女
シャワーでウーモをきれいにしてあげたよ~♪

『生まれてウーモミニ・シーズン5』が2019年2月7日発売になりました\(^_^)/

我が家では、お湯で色が変わる限定のウーモミニがついてくる『シャワープール』を購入し、娘たちと遊んでみました♪

ウーモミニの孵化(ふか)や、お湯で色が変わる様子など、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

生まれてウーモミニシーズン5シャワープール

孵化させるまでと、孵化させた後にお湯で遊んだ様子と分けて解説していきますね!

1.タマゴをこすって孵化させよう!

通常サイズの『生まれてウーモ』は、孵化させるまでに手で温めたり、優しくこすったり振ったりしながら約10分~15分ほどの時間が必要でした。

さらに孵化後も、タマゴから取り出すタイミングなどが難しかったのですが、この『生まれてウーモミニ』のタマゴは、孵化のタイミングがわかりやすい!!

タマゴのハート部分を手でこすり、ハートの色が変わったら手でパリッと殻を破ればOK!

長女と次女で孵化させた様子です↓ 動画1分59秒辺りで“パリッ”と割れました!

簡単ですね~。

殻を割った後は、タマゴのギザギザのラインに合わせてきれいに余分な殻を取り除きます。

タマゴの中にある、透明なトレイを外して・・・

タマゴの下側の殻に乗せれば“巣”として使えます(≧▽≦)

2.シャワープールでウーモミニをきれいにしよう!

人肌程度のお湯(約35℃)を用意!
お花のシャワーでウーモミニの汚れをきれいにしてあげよう♪植物のスポンジで洗ってあげることもできるよ。

↓次女が一生懸命ウーモミニの体を洗ってあげています。が、遊んでいる途中でお湯の温度が冷めてしまい、なかなか汚れが落ちにくくなってしまいました(;^_^A

画像でも解説していきますね。

まず、人肌程度のお湯を葉っぱのバケツからお花のシャワーに注ぎます。

お花のシャワーからウーモミニにお湯が降りかかります。植物のスポンジで洗ってあげよう!

我が家のように、遊んでいるうちにお湯の温度が冷めると元に戻ってしまうので、ポットなどでお湯がすぐ用意できるといいかもしれませんね。

お風呂で遊ぶのもGOOD!!

洗い終わったら、葉っぱのタオルでウーモミニを拭いてあげてね♡

スポンサーリンク


生まれてウーモミニシーズン5の遊び方~まとめ~

以上、『生まれてウーモミニシーズン5の遊び方!シャワープールでウーモをきれいにしてあげよう!』をご紹介しました。

我が家もお風呂で遊んだときは、しっかりウーモミニの汚れを落としてあげることができました\(^_^)/

お湯で濡れてしまう心配もないですし、やっぱりシャワープールはお風呂で遊ぶのがおススメです!

ウーモミニは孵化させた後、小さいマスコットなので遊び方があまり広がらないという口コミもあるのですが、このシャワープールがあれば、お湯で色が変わるので飽きずに遊べます。

孵化のタイミングも簡単なので、何個か集めてごっこ遊びにも使えますね!

レアものを探すのも良し、お友達と交換するも良し!
ウーモミニは、やはりこのサイズ感が可愛いので、私もたくさん集めてみたくなりました(≧▽≦)

スポンサーリンク